*米糀でジャムを作る

醤油麹を仕込んでいる4日間の間、

じっと麹を見ているわけにもいかないので、 作っておいた米糀でジャムをつくったり、天然酵母パンを作ったりして暇をつぶした。

天然酵母パンはまた後日として、 ジャムがなかなか上手く出来たので、作り方をレシピにした。

この季節は柑橘類やイチゴなどが出回るので、 柑橘類で作った酵素ジュースの搾りカスとイチゴの2種類作ってみた。

柑橘は皮の部分を入れたので少し苦味や酸味が強いけれど、

パウンドケーキに使ったりすれば十分美味しく頂けた。

イチゴはやっぱり大道。申し分なく美味しく出来る。

パンに塗ったり、お餅に乗せたり、もちろんケーキに入れても美味しい。

黒米もちとイチゴ糀ジャム

豆乳ヨーグルトと混ぜてシェイクにしても美味しそうだ。

甘味に敏感になり、砂糖がもともと苦手な私には丁度良い甘さなので、

甘党の人なら少し糖分を加えてもよいかもしれない。

自分好みのレシピを作ってみて。

*いちご糀ジャム

①いちごなどの果物200~400g、米糀200g イチゴを潰してよく混ぜる。 60度で12時間保温する。

②塩少々加えて、ハンドミキサーでよく混ぜる。

③弱火、または湯煎でトロミが付くまで練る。

沸騰させないように。

④熱い内にビンに詰める。

イチゴを酵素ジュースの絞りカスに代えて同様に、 他その時にある果物で作れる。