*乳酸菌と酵母の宇宙・糠漬け

5月、気温が高くなってくると糠漬けが美味しい季節に入る。 今まで何度も糠漬けを仕込んできたけれど、長続きした試しがない。 毎日混ぜるのがめんどくさい、という理由から、 放置期間が長くなり、産膜酵母が繁殖しすぎて駄目にして...

*味醂仕込みのいろいろ

*第1の味醂 米糀を作るようになって、様々な調味料を仕込み始め、 次は味醂という調味料を作ることができるのか? と考え調べ始めた。 ネットで調べていると、だいたい出てくる仕込み方が、 蒸した餅米に米糀をあわせ、そこに米焼...

*味醂と味醂粕の使い方

何を思ったか、味醂まで自分で仕込み始め、 今ではもう定番の仕込み調味料となった。 味醂は仕込んでから1年ほど寝かせてから絞り、液体と粕に分ける。 作り始めた頃は、味醂粕の使い道が分からず、長い事冷蔵庫で眠っていたものだが...

*洗剤

ホームセンターに行くと、沢山の種類の洗剤が並べられているけれど、 その光景をみるといつも、 この洗剤類が全て海に流れる事を想像してゾッとする。 そんなに沢山の洗剤が、日常的に本当に必要なんだろうか・・? そんなことをなん...

*米糀でジャムを作る

醤油麹を仕込んでいる4日間の間、 じっと麹を見ているわけにもいかないので、 作っておいた米糀でジャムをつくったり、天然酵母パンを作ったりして暇をつぶした。 天然酵母パンはまた後日として、 ジャムがなかなか上手く出来たので...

*年に一度の醤油仕込み

3月半ばになると、毎年醤油を仕込むという習慣ができた。 醤油仕込みを始めて4年目、 数々の失敗を経験した。 醤油麹になるばすの大量の大豆と小麦が納豆になったり、 成りくさしの麹で醤油を仕込んで 発酵も腐りもしない訳の分か...

*醤油を絞る

仕込んで一年経ったら絞りの時期となる。 醤油を絞るためには、絞り袋と絞り機が必要となる。 絞り袋は少し厚めの生地で作ることが出来る。 絞り機はなんとなくで作ってみた。 なるべく無駄がないように、一滴も残さず絞りたいものだ...

*ビワでお酢作り②

ビワ酢を仕込んで2~3週間後、 酸っぱい匂いがしてきたら成功だ。 今度はそれを絞る。 まず、樽の上にザルを置き、 ザルの上に晒などを敷いて、中身を全部あける。 手で絞れるだけ絞ったら、あとは重石をして 水分を落とす。 始...

*納豆になった醤油麹

  2014年、若杉ばあちゃんの娘さん夫婦が醤油作りワークショップをしていると友人から誘われ、参加することになった。 淡路島の仲間10家族ほどで共同で醤油を仕込むことになり、1年かけてお世話をし醤油を作った。 その時は、...